October 1, 2014 / 4:27 AM / 5 years ago

軽度の交通違反「見逃し」に発展、ベルギー警官が年金改革に抗議

 9月30日、ベルギーの警官による年金受給年齢引き上げへの抗議活動が、軽度の交通違反を「見て見ぬふり」をするという行為に発展することになった。ブリュッセルで18日撮影(2014年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 30日 ロイター] - ベルギーの警官による年金受給年齢引き上げへの抗議活動が、シートベルト装着義務の違反や駐車違反を「見て見ぬふり」をするという行為に発展することになった。年金受給年齢を58歳から62歳に引き上げる次期政権の計画に対し、2週間前にはブリュッセルで約4万人が抗議デモを展開。

30日から、軽度の違反行為に目をつぶることを決めた。

警察の組合幹部は、危険運転や飲酒運転などの重大な違反行為は「見逃し」の対象にならないと主張。組合側は交通上の安全を引き続き確保するとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below