Reuters logo
サッカー=セビリア、ベリッソ監督の前立腺がん公表
November 23, 2017 / 3:22 AM / 25 days ago

サッカー=セビリア、ベリッソ監督の前立腺がん公表

[マドリード 22日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、セビリアは22日、エドゥアルド・ベリッソ監督(48、アルゼンチン)が前立腺がんと診断されたことを発表した。今後さらなる検査を経てから治療にあたる。

 11月22日、サッカーのスペイン1部、セビリアは、エドゥアルド・ベリッソ監督が悪性の前立腺がんと診断されたことを発表した。モスクワで10月撮影(2017年 ロイター/Sergei Karpukhin)

セビリアのニコラス・パレハ主将はツイッターで、「僕たちは監督が早期に完全回復することを願っている」と、チーム全員による指揮官とファンに向けた公開レターを掲載。「この闘いにおいてあなたは孤独ではない」と、ベリッソ監督にエールを送った。

2001年から05年までセルタでプレーし、指導者としても同クラブで3シーズン指揮を執ったベリッソ監督は、今季からセビリアで采配を振るっていた。

古巣セルタをはじめとする国内リーグの他クラブや、元セビリアで現在パリ・サンジェルマン(フランス)を指揮するウナイ・エメリ監督らは、ベリッソ監督への支援と連帯の意を表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below