June 20, 2018 / 5:55 PM / 3 months ago

アマゾンなどのヘルスケア合弁、CEOに外科医ガウンデ氏起用

[20日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム、バークシャー・ハザウェイ、JPモルガン・チェースは20日、3社で設立するヘルスケア会社の最高経営責任者(CEO)に外科医で作家のアトゥール・ガワンデ氏を起用する人事を発表した。7月9日付で就任する。

ガワンデ氏は米ハーバード大学医学部関連病院で一般・内分泌物外科に従事するほか、ハーバード公衆衛生大学院および同医学部大学院で教鞭を取る。

2014年に発行した著書「Being Mortal: Medicine and What Matters in the End」では、医療施設が患者の自立性や生活の質を奪うケースが多いとして、延命治療に反対の立場を示している。

3社は共同声明で、新会社は営利インセンティブにとらわれず、ビッグデータ分析やハイテクツールを駆使し、米国内で働く従業員の医療費削減を目指すと発表。拠点はマサチューセッツ州ボストンに置く。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below