for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米バークシャー、HP1.21億株取得 保有比率約11.4%

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(写真)が率いるバークシャー・ハサウェイは6日、米証券取引委員会(SEC)への提出書類で、パソコン・プリンター大手HPの株式約1億2100万株を取得したことを明らかにした。2019年5月、ネブラスカ州オハマで開かれたバークシャーの年次株主総会で撮影(2022年 ロイター/Scott Morgan)

[6日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイは6日、米証券取引委員会(SEC)への提出書類で、パソコン・プリンター大手HPの株式約1億2100万株を取得したことを明らかにした。

保有比率は約11.4%。HPの6日終値(34.91ドル)に基づくと約42億ドル相当となる。

株式取得の公表を受けてHPの株価は時間外取引で9.9%上昇した。

1月31日時点のHPの発行済株式総数は約10億6000万株。

両社とも現時点でコメント要請に応じていない。

バフェット氏は2月26日の株主向け書簡で「買収よりも内部の(成長)機会がずっと大きなリターンを提供してくれている」と指摘し、株式市場には「われわれの心を躍らせる」案件が乏しいと嘆いていた。

しかしそれ以降、116億ドルでの保険会社アリゲニー買収や、石油・ガス大手オキシデンタル・ペトロリアムの14.6%株式保有を公表しており、今回のHP株取得は3件目の大型投資となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up