for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ユベントス、冨安所属のボローニャ下しCL出場権獲得

 サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスは敵地で冨安健洋(左)所属のボローニャに4─1で勝利。ナポリを勝ち点1差でかわして4位に入り、来季の欧州CL出場権を獲得した(2021年 ロイター/Alberto Lingria)

[23日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは23日、各地で試合を行い、ユベントスは敵地で冨安健洋所属のボローニャに4─1で勝利。ナポリを勝ち点1差でかわして4位に入り、来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得した。

ユベントスは前半にアルバロ・モラタが決めるなどして3点を先行すると、後半序盤にもモラタがゴールを挙げた。冨安はフル出場。

試合前の時点でナポリに1ポイント差の5位だったユベントスだが、ナポリが同日のベローナ戦を1─1のドローで終えたために順位が入れ替わった。

すでに今季優勝が決まっていたインテルはホームでウディネーゼに5─1で大勝。前半にアシュリー・ヤングとクリスティアン・エリクセン、後半にラウタロ・マルティネス、イバン・ペリシッチ、ロメル・ルカクがゴールを決めた。

ACミランは敵地でアタランタを2─0で制し、2位。アタランタは3位で今季を終えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up