Reuters logo
J・ビーバーになりすまし、900件超の児童性犯罪容疑で男を訴追
2017年3月10日 / 05:53 / 8ヶ月後

J・ビーバーになりすまし、900件超の児童性犯罪容疑で男を訴追

[メルボルン 9日 ロイター] - オーストラリア警察は、インターネット上でカナダの人気ポップ歌手ジャスティン・ビーバーさん(23)になりすまし、児童に対する性犯罪を犯したとして、42歳の男を900件以上の容疑で訴追したと発表した。ファンや保護者に注意を呼びかけた。

 3月9日、豪警察は、インターネット上で人気ポップ歌手ジャスティン・ビーバーさん(写真)になりすまし児童に対する性犯罪を犯したとして、42歳の男を900件以上の容疑で訴追したと発表した。写真は昨年12月、ニューヨークで撮影(2017年 ロイター/Andrew Kelly)

ビーバーさんはツイッターで9200万人を超えるフォロワーを持つ。現在「パーパス・ワールド・ツアー」でオーストラリアを訪れている。

クイーンズランド州の警察によると、男は子どもに対する性的搾取資料の所持と、インターネットやソーシャルメディアを通じて16歳未満の子どもを誘引したことに関連し、重罪ですでに訴追されている。しかし男のコンピューターを調べたところ、さらに931件の余罪が見つかった。

警察は、男が2007年からフェイスブックやスカイプで被害者らと通信し、露出画像を入手していたとしている。

児童のオンライン被害担当当局者は「極めて多くの子どもがこの特定の有名人と交流していると信じてしまう可能性がある。この事実は、オンラインの安全に関して子どもたちに伝える方法を真剣に見直す必要があることを浮き彫りにしている」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below