for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

暗号資産取引所バイナンスUS、外部から初の資金調達 2億ドル強

暗号資産(仮想通貨)交換業者バイナンス・ドット・USは6日、外部投資家からシードファンディングで2億ドル強を調達したと発表した。写真は2021年7月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[6日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)交換業者バイナンス・ドット・USは6日、外部投資家からシードファンディングで2億ドル強を調達したと発表した。調達前の段階で企業価値は45億ドルに上った。

同社は取引量で世界最大の暗号資産交換業者バイナンスの米提携先であるBAMトレーディングが運営主体。バイナンス・ドット・USとバイナンスはライセンス契約を結んでいるが、法的には別会社。

バイナンス・ドット・USにとって初となる外部からの資金調達ラウンドには、RREベンチャーズ、ファウンデーション・キャピタルなどが出資した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up