Reuters logo
加フレックスコイン、ハッキングによるビットコイン消失受けサービス停止
2014年3月5日 / 01:06 / 4年前

加フレックスコイン、ハッキングによるビットコイン消失受けサービス停止

[4日 ロイター] - 仮想通貨ビットコインの取引所でカナダに拠点を置くフレックスコインは4日、ハッキングによって約60万ドル相当のビットコインが消失したことを受けてサービスを停止すると発表した。

フレックスコインはウェブサイトで、オンライン上に保管されていた896ビットコインがすべて盗まれたと説明。「当社は資源や資産、そのほかこの損失を取り戻す手段を持ち合わせないため、即座にドアを閉じる」としている。

フレックスコインは司法当局と協力してサイバー攻撃の出所を調査中で、インターネットから切り離された「コールドストレージ」に保管されていたビットコインは利用者に返還する方針を示した。

フレックスコインは2月25日、マウントゴックスが経営破綻に先立って取引を停止した際には「われわれは何も失っていない」とコメントしていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below