Reuters logo
仮想通貨に関する相談件数、7-9月期は前四半期比26%増=金融庁
November 27, 2017 / 9:18 AM / 19 days ago

仮想通貨に関する相談件数、7-9月期は前四半期比26%増=金融庁

[東京 27日 ロイター] - 金融庁は27日、同庁に寄せられた仮想通貨などに関する相談が7―9月期は4―6月期比で26.2%増え、685件だったと発表した。具体的には、仮想通貨や仮想通貨取引所などに関する「一般的な照会・質問」が最多で476件、次いで「行政に対する要望等」が139件など。

 11月27日、金融庁は同庁に寄せられた仮想通貨などに関する相談が7―9月期は4―6月期比で26.2%増え、685件だったと発表した。6日撮影(2017年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

同庁の金融サービス利用者相談室に寄せられた相談などの受付件数は合計8173件で、仮想通貨等に関する相談は全体の8.4%に当たる。

仮想通貨関連の相談はこれまで「貸金等に関する相談等」に含まれていたが、件数が増えたため、今回から項目を分けて相談件数が公表された。

金融庁は9月末に仮想通貨取引所の登録業者として第一弾となる11社を発表。併せて、ウェブサイトに特別ページを作り、利用者への注意喚起を行っている。

和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below