for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アングル:目を見張るビットコイン高騰、米IPO株も顔色なし

[12日 ロイター] - 猫も杓子も仮想通貨ビットコインに殺到する様子を不思議に思うなら、新規公開株とビットコインの値動きを比べてみるだけで納得がいくはずだ。

 12月12日、猫も杓子も仮想通貨ビットコインに殺到する様子を不思議に思うなら、新規公開株とビットコインの値動きを比べてみるだけで納得がいくはずだ。写真は11月撮影(2017年 ロイター/Dado Ruvic)

ルネッサンス・キャピタルが運用する新規株式公開(IPO)株の上場投資信託(ETF)は、ことし初めから実に36%強も上昇している。

(図表:IPO株ETFとS&P500 reut.rs/2jxWIrw

上昇率はS&P500種総合株価指数の20%を上回る。昨年はトランプ米大統領の政策への期待や金融緩和を背景にS&Pが大幅上昇し、IPO株はその後塵を拝したが、今年は随分と健闘している。

しかしビットコインと並べてグラフにすると、さしものIPO株も横ばい同然だ。ビットコインは年初から1700%も上昇した。

(図表:ビットコインとIPO株ETF reut.rs/2jznjVg

つまり年初に米IPO株のETFに1000ドル投資した人は、12日時点で1360ドルに増えている。しかし投資の素人であっても、ビットコインを選んでいれば1万7545ドルに大化けしているのだ。

10日にはCBOEグローバル・マーケッツがビットコイン先物の取引を開始し、規模が大きく規制を受けた取引所においてビットコインに投資できる機会が提供された。

(図表:ビットコインと金、原油 reut.rs/2yi8yas

それでもゴールドマン・サックスは、ビットコインの流動性の乏しさやボラティリティが日増しに高まっている点を考えると、長期的には金に匹敵するほどの信頼性を得ることは不可能だと主張している。

*グラフィックスを加えました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up