June 15, 2015 / 2:09 AM / 4 years ago

サッカー=FIFA会長、辞意撤回の可能性 スイス紙が報道

 6月14日、FIFAのゼップ・ブラッター会長は辞意を撤回する可能性があると、スイス紙が報じた。チューリヒで2日撮影(2015年 ロイター/Ruben Sprich)

[ジュネーブ 14日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長は辞意を撤回する可能性があると、13日付のスイス紙が報じた。

FIFAの汚職スキャンダルが発覚したことを受け、ブラッター会長は2日に辞意を表明したが、新会長が決まるまで続投する意向を示している。

ブラッター会長には辞任を求める圧力がかかっており、FIFAの監査・コンプライアンス委員会のドメニコ・スカラ委員長も会長の交代は組織改革に「必要不可欠」としている。

しかし、シュバイツ・アム・ゾンターク紙によると、ブラッター会長はアフリカやアジアのサッカー協会から続投を望む声が届いていることを受け、辞意撤回の可能性を排除していないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below