Reuters logo
ブログ:余暇の過ごし方、「ミステリー」という言葉の誘惑
2017年8月20日 / 00:11 / 1ヶ月前

ブログ:余暇の過ごし方、「ミステリー」という言葉の誘惑

 8月20日、どこに行くかは当日集合するまで秘密──。そんな国内ツアーがあることを最近知った。写真は2015年11月、都内で夕日を背に歩く男性(2017年 ロイター/Issei Kato)

[東京 20日 ロイター] - どこに行くかは当日集合するまで秘密──。そんな国内ツアーがあることを最近知った。キーワードは「ミステリー」。オトナの好奇心をくすぐる戦略が功を奏し、一定の人気を得ているという。こうした仕掛けは、旅行に限らず商品全般の新しい販売方法として応用が利きそうだ。

ある週末、ふと見た全国紙にこんな広告が載っていた。「3泊とも5つ星の宿で憩う同世代の旅 優雅なご夫婦ミステリー」。羽田空港に集合し、そこから国内のとある空港へフライト。1泊目は山麓、2泊目は海沿い、3泊目は湖沿いの高級ホテルに宿泊する。どこかは伏せられているが、期間中は世界遺産や国立公園など観光名所を巡るという。

このツアーへの参加条件は、65歳以上の夫婦であること。価格は2人で20万円だ。企画したクラブツーリズム(東京都新宿区)によると、複数ある出発設定日のうち3分の2以上が埋まり、売れ行きは好調だという。「ミステリーツアー自体は20年以上前からあるが、最近は参加者の条件が細分化してきた」(広報担当者)という。

昔、お笑い芸人などを目隠しして強制的に連れ出し、体当たり企画に挑戦させて人気を博したテレビ番組があったが、このツアーへの参加は完全に本人たちの意思による。

通常、人は、商品やサービスを手に入れるためにお金を払う。こうしたツアーに参加する人は「比較的いろいろなところに行き尽くした人が多い」(同)といい、購入動機の一部には、何が経験できるか分からないワクワク感や、サプライズに対する期待感も含まれているのだろう。

<「文庫X」>

こうした仕掛けは、広がりつつあるのだろうか。昨年話題になった「文庫X」が思い起こされた。盛岡市の「さわや書店フェザン店」の店頭に置かれた、表紙が覆面カバーで隠された文庫本だ。

価格は税込810円。書店員の長江貴士さんが書いたカバーからしか中身のヒントは得られず、小説ではないということ、500ページ以上の作品ということくらいしか分からない。それでも「文庫X」は展開から2週間で200冊も売り上げ、全国の書店も追随した。

長江さんはタイトルを隠す企画を最初からやりたかったわけではない、という。「これは何としてでも売りたい、売らなければならないという本だったが、表紙やタイトルなどから『これは私が読む本ではない』と思われると思った。好奇心をくすぐるというよりは、先入観を取り除きたくて隠した」と話す。

すでに明かされている「文庫X」のタイトルは「殺人犯はそこにいる」(清水潔著、新潮文庫)だった。さわや書店フェザン店では、今までのところ「文庫Y」「文庫Z」といった続編企画は行われていない。

<DVDレンタルでも>

一方、CD・DVDレンタルを行う「TSUTAYA」では一部の店舗を除き、「NOTジャケ借」というキャンペーンが行われている。これもまた、借りるまでタイトルや監督などは分からない。映画のジャンルと、その映画の内容を表現した「キャッチコピー」だけが手がかりだ。

例えば、ジャンルはSFで、キャッチコピーが「両親の出会い、知りたくない?」であれば、みなさんはどの映画を思い浮かべるだろうか。

TSUTAYAによると、映画作品との偶然性のある出会いを提供することを狙ったといい、同コーナーで紹介した作品のレンタル回転数は1.3倍となるなど好評を得ているようだ。

日本にはお正月恒例の「福袋」の文化があり、こうした販売方法は馴染みやすいのかもしれない。中身が分からない旅行や本、映画なども、時間やお金に余裕があり、「遊び心」がある人ならば好奇心を大いにくすぐられるだろう。もっとも、筆者はゆとりもなく、こうした商品に手を出すには、まだまだ時間がかかりそうだが。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below