for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドイツ銀行、最大800人がBNPパリバに移籍へ=関係筋

[フランクフルト/パリ 23日 ロイター] - ドイツ銀行は今年7月、ヘッジファンド向けのプライムブローカレッジ事業を仏BNPパリバに譲渡することで基本合意したが、関係筋によると、これに伴い最大800人がBNPパリバに移籍する見通し。

同事業の譲渡は、ドイツ銀行の74億ユーロ(82億ドル)規模の再建策の一環。現在、人員に関する詳細や最終合意の時期を詰めている。

関係筋は匿名を条件に、数週間以内に最終合意が結ばれる可能性があると指摘、英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)の報道を確認した。

両行はコメントを控えている。

関係筋によると、影響を受けるスタッフの大半はロンドンやニューヨークを拠点としている。

ドイツ銀行は世界全体で約1万8000人の削減を目指しているが、BNPパリバへの移籍が決まったスタッフには解雇手当てを支払う必要がなくなるとみられる。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up