for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EXCLUSIVE-ボーイング737MAX電気系統の問題、当局が改修承認

[ワシントン 12日 ロイター] - 米ボーイングの旅客機「737MAX」の約100機が電気系統の問題で4月上旬から運航を停止している問題で、関係筋はロイターに対し、米連邦航空局(FAA)が改修を承認したと明らかにした。

ボーイングはロイターに対し、FAAの承認を経て改修に関する通知を12日に航空各社に送ったことを確認。「FAAの最終承認を得た後、影響を受けた機体について通知を出した」とした。また「納入再開に備え、作業完了に取り組んでいる」と説明した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up