for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
コラム

コラム:ボーイング737MAX生産停止、時価総額さらに減少も

[ニューヨーク 16日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米航空機大手ボーイングBA.Nは16日、2件の墜落事故を起こした旅客機「737MAX」の生産を停止すると発表した。合計346人の犠牲者を出した事故を受け、同機が運行停止となってから9カ月。たとえ生産停止が数カ月にとどまったとしても、同社の利益にまた1つ悪影響が加わるだろう。

墜落事故による財務への打撃にもかかわらず、ボーイングの株式時価総額は25%の減少にとどまっており、現在は1850億ドル前後だ。デニス・ミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)が営業利益率を15%前後に倍増させる方針を示した2016年当時に比べ、株価は3倍近くになっている。営業利益率は昨年第4・四半期にこの15%の水準にほぼ達していた。オートメーション、サプライチェーンの効率化、事業の集中、技術の標準化などが、全て寄与した。

株価が底堅いのは、エアバスとの競争が限定的にとどまっていることが一因だ。リフィニティブのデータによると、生産停止が発表される前、アナリストは、ボーイングが来年中にフル生産へ戻れば、売上高は今年に比べ50%超の増加となり、約1230億ドルに達すると予想していた。

しかし、米連邦航空局(FAA)は、ボーイングの判断を安易に、それもひんぱんに受け入れ過ぎていた証拠を突き付けられ、名誉挽回に励んでいる。この結果、737MAXの運航再開許可は先延ばしされ、生産コストと在庫の膨張が続く見通しとなった。

規制当局がさらに監視を強めるなら、ミューレンバーグCEOは安全性確保と品質管理のスタッフをさらに増やさざるを得ないかもしれない。顧客も発注を遅らせたり、減らしたりする可能性がある。

生産停止は、さらなる痛みをもたらす。ボーイングは10月、生産停止となればコストは大幅に増え、利益率は将来さらに低下すると認めていた。唯一の希望は、これに伴う「現金燃焼」の減少で、ジェフリーズの試算では四半期当たり44億ドルから半減する可能性がある。設備を遊ばせたり閉鎖したりしてから、複雑なサプライチェーンを再始動させるのは効率的ではない。

ボーイングの営業利益率が15%ではなく10%で落ち着くとしよう。これは投資家が期待していた株式時価総額よりも3分の1低い水準と見合う状態だろう。737MAXが運行停止となる直前に、時価総額は約2500億ドルでピークを付けた。つまり生産停止がたとえ短期間で終わったとして、時価総額はさらに減少する可能性が高いということだ。

●背景となるニュース

*ボーイングは、来年1月から737MAXの生産を停止すると16日に発表した。2件の墜落事故を受け、FAAは今年3月に同機の運航停止を命じ、今も運航再開は認められていない。同社は4月、生産ペースを月52機から42機に減らした。

*ボーイングは11月、FAAから12月半ばごろに737MAXの運航再開を認められる見通しだとしていた。

*FAAのディクソン長官は11日、米議会に対し、年内は運航再開を認めない方針を示した。また、日程面のプレッシャーや従業員の疲労が安全性リスクを高めたとする元管理職の訴えを受け、ボーイング工場での生産に関する問題を調査していることを確認した。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up