December 26, 2019 / 11:53 PM / 22 days ago

米ボーイング、上級顧問が退任へ 737MAX訴訟に対応

 米航空大手ボーイングは26日、マイケル・ルティグ上級顧問が年末で退任すると発表した。写真はワシントン州レントンにボーイングの工場。3月21日撮影(2019年 ロイター/Lindsey Wasson)

[26日 ロイター] - 米航空大手ボーイング(BA.N)は26日、マイケル・ルティグ上級顧問が年末で退任すると発表した。

2006年から相談役を務めていた同氏は5月、旅客機「737MAX」墜落事故を巡る危機の最中、当時のミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)とボーイング取締役会の上級顧問に就任。同事故を巡る訴訟に対応してきた。

同社は23日、ミューレンバーグCEOの辞任を発表した。来年1月13日付でデービッド・カルホーン会長がCEO兼社長に就任する。[nL4N28X335]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below