November 12, 2019 / 6:09 PM / 23 days ago

米ボーイング、10月の新規受注は10機 年初からは45機

米航空機大手ボーイングの10月の新規受注は10機だった。ニューヨーク証券取引所で8月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[12日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング(BA.N)の10月の新規受注は10機だった。墜落事故を起こし運航停止となっている「737MAX」の運航再開時期が見通せない中、一部顧客企業の間で737MAXの受注を価格が高いワイドボディ機に切り替える動きが出ている。

ボーイングの1─10月の受注数は45機。競合の欧州航空・防衛最大手エアバス(AIR.PA)の約500機に大きく遅れを取っている。

ボーイングに対する発注を巡っては、エアリース(AL.N)がMAX15機の発注を「787ドリームライナー」5機に変更。このほか顧客企業1社がMAX3機の発注を取り消した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below