for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ボーイング、787生産ペース加速 月産14機に

[シアトル/パリ 30日 ロイター] - 米航空機大手ボーイングBA.Nのデニス・ミュレンバーグ最高経営責任者(CEO)は30日、787型機(ドリームライナー)の生産ペースを月間12機から14機に引き上げる作業に着手したと明らかにした。

アナリストらとの電話会議で語った。第2・四半期にペース加速の動きを完了する見通しだ。

ロイターはこれに先立ち、関係筋の話としてボーイングが787の生産ペースを月間14機に引き上げる用意を整えていると伝えた。

生産施設は一定の生産ペース加速を吸収できる見通しだが、最終試験や納入などの作業には引き続き数カ月の時間がかかるとみられる。

航空機利用が活発となる中、2019年の利益とキャッシュフローの見通しを上方修正したことを受け、株価はこの日急伸している。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up