for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀保有国債、21年末は521兆円で13年ぶり減少 国庫短期証券が急減

 1月5日、日銀が発表した営業毎旬報告によると、2021年末の国債保有残高は521兆1195億円で、2008年以来13年ぶりに前年末より減少した。日銀本店で2020年撮影(2022年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 5日 ロイター] - 日銀が5日発表した営業毎旬報告によると、2021年末の国債保有残高は521兆1195億円で、2008年以来13年ぶりに前年末より減少した。

コロナ禍で20年に買い入れが急増した国庫短期証券について、21年は発行の減少とともに買い入れが減り、償還もあって残高が大きく減ったことが要因。

保有国債の内訳では、国庫短期証券が13兆2900億円で前年末の約3分の1になった。長期国債は507兆8295億円で13年連続の増加となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up