October 8, 2019 / 2:24 AM / 13 days ago

黒田日銀総裁はメリット・デメリット比較考量し適切に判断=安倍首相

 10月8日、安倍晋三首相(写真)は午前、参院本会議の代表質問で、日銀の金融政策に関して「黒田東彦総裁は政策のメリットやデメリットを比較考量し、適切に判断する」と述べた。9月に首相官邸で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 8日 ロイター] - 安倍晋三首相は8日午前、参院本会議の代表質問で、日銀の金融政策に関して「黒田東彦総裁は政策のメリットやデメリットを比較考量し、適切に判断する」と述べた。日銀が今後取り得る政策メニューとして取り沙汰されるマイナス金利の深掘りについて、長浜博行委員(立憲民主党)の質問に答えた。

長浜委員は、海外の主要中央銀行が金融政策の緩和強化に舵を切るなか、9月に政策の現状維持を決めた日銀に対する所見を尋ねた。安倍首相は「政府として具体的コメントは控える」とする一方、「日銀の金融政策は、十分議論して適切に判断されている」との見解を示した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below