March 4, 2019 / 5:39 AM / 3 months ago

金融仲介機能低下や金融システム不安定化、先行きに注意していく=日銀総裁

 3月4日、安倍晋三首相は参院予算委員会で、日銀の金融政策について「黒田(東彦)総裁の手腕を信頼しており、具体的な方法は任せている」との認識をあらためて示した。写真は日銀本店で会見する同総裁。昨年10月に撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 4日 ロイター] - 安倍晋三首相は4日の参院予算委員会で、日銀の金融政策について「黒田(東彦)総裁の手腕を信頼しており、具体的な方法は任せている」との認識をあらためて示した。その上で首相は「大胆な金融緩和が行われていなければ今でもデフレが続いていた。しっかりアベノミクスの政策効果は出ている」と語った。

森ゆうこ委員(民主)への答弁。黒田日銀総裁は金融緩和に伴う金融仲介機能の低下や金融システムの不安定化に関し、「先行きの動向に十分注意していく」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below