November 19, 2015 / 3:25 AM / 5 years ago

日銀、政策現状維持 景気判断も据え置き

 11月19日、日銀は金融政策決定会合で、当面の金融政策の「現状維持」を賛成多数で決めた。写真は日銀本店。5月撮影(2015年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 19日 ロイター] - 日銀は19日の金融政策決定会合で、当面の金融政策の「現状維持」を賛成多数で決めた。景気の現状については「緩やかな回復を続けている」との従来判断を据え置いた。

木内登英審議委員がこれまでに引き続きマネタリーベースと国債の買い入れ額減額(年間増加額45兆円)と、2%目標達成の柔軟化を提案し、反対多数で否決された。

黒田東彦総裁は午後3時30分から記者会見する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below