for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀と密接に連携、賃上げ伴う成長や物価目標実現図る=岸田首相

 岸田文雄首相は22日の参院本会議で、具体的な金融政策の手法は日銀に委ねられるべきだとする一方で、政府・日銀が密接に連携して賃上げを伴う経済成長や物価安定目標の実現を図っていく考えを示した。写真は都内で10月、代表撮影(2022年 ロイター)

[東京 22日 ロイター] - 岸田文雄首相は22日の参院本会議で、具体的な金融政策の手法は日銀に委ねられるべきだとする一方で、政府・日銀が密接に連携して賃上げを伴う経済成長や物価安定目標の実現を図っていく考えを示した。

岸田首相は、10日に黒田東彦総裁と会談した際、政府・日銀が「内外の経済や金融市場を巡る不確実性が極めて高い中、密接に連携しながら、経済・物価情勢に応じて機動的な政策運営を行い、構造的な賃上げを伴う経済成長と物価安定目標の持続的・安定的な実現を図っていくという認識で一致した」と説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up