August 7, 2015 / 3:38 AM / in 4 years

日銀、2016年の政策決定会合の日程発表 8回開催

 8月7日、日銀は金融政策決定会合で、来年の金融政策決定会合の日程を発表した。昨年1月撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 7日 ロイター] - 日銀は7日の金融政策決定会合で、来年の金融政策決定会合を1月28─29日、3月14─15日、4月27─28日、6月15─16日、7月28─29日、9月20─21日、10月31─11月1日、12月19─20日の8回開催すると発表した。

日銀は6月の決定会合で、現行、年14回開催している決定会合を来年から年8回に削減するなど同会合の運営見直しを決定した。年8回となることで、米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)と足並みが揃うことになる。

会合の運営見直しに伴い、来年以降は「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」の公表が、現行の年2回(4、10月)から1、4、7、10月の年4回に増える。また、展望リポートにおける政策委員の経済・物価見通しについて、全委員がそれぞれの見通しとリスク評価を公表する仕組みも導入する。

また、新たな情報発信手段として、決定会合での議論を「主な意見」として1週間後をめどに公表する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below