Reuters logo
サッカー=元バルサFWボジャンがスペイン復帰、アラベス加入
2017年9月1日 / 01:59 / 3ヶ月前

サッカー=元バルサFWボジャンがスペイン復帰、アラベス加入

[マドリード 31日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、アラベスは31日、ストーク(イングランド)から元バルセロナのFWボジャン・クルキッチを期限付き移籍で獲得したことを発表した。ボジャンにとっては2011年以来となるスペインリーグ復帰。

 8月31日、サッカーのスペイン1部、アラベスは、ストーク(イングランド)から元バルセロナのFWボジャン・クルキッチを期限付き移籍で獲得したことを発表した。ボジャンにとっては2011年以来となるスペインリーグ復帰。7月撮影(2017年 ロイター/Carl Recine)

バルセロナ出身のボジャンは2007年に17歳と19日でデビューを飾ると、バルセロナのリーグ戦最年少得点を記録。リオネル・メッシの後継者として将来を嘱望されたが、11年にローマ(イタリア)に移籍すると、その後は同じイタリアのACミランや、アヤックス(オランダ)に期限付き移籍するも不本意な結果に終わり、14年にストークに加入した。

ストークでは順調な滑り出しを見せたものの、15年1月にひざに重傷を負ってシーズン絶望に。今年1月にはマインツ(ドイツ)に期限付き移籍となっていた。

ボジャンは4月のバイエルン・ミュンヘン戦でゴールを決めたことにより、ドイツ、イングランド、スペイン、イタリアの1部リーグでゴールを決めた初のスペイン人選手となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below