April 20, 2018 / 12:50 AM / 7 months ago

ボルトン米補佐官、ロシア大使に大統領選介入疑惑などへの対応要請

 4月19日、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は、アナトリ―・アントノフ駐米ロシア大使と初会談を行った。写真はトランプ大統領と安倍首相の共同会見に出席する同大統領補佐官。18日にフロリダのパーム・ビーチで撮影(2018年 ロイター/Joe Skipper)

[ワシントン 19日 ロイター] - ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は19日、アナトリ―・アントノフ駐米ロシア大使と初会談を行った。ボルトン氏は、両国関係の改善に向け、ロシアによる米大統領選介入疑惑などに関する米側の懸念に対処するよう求めた。

ホワイトハウスが発表した。ボルトン氏は今月9日に就任したばかり。会談では、両国関係の改善は双方の国益にかなうと指摘したうえで、大統領選介入疑惑のほか、英国での神経剤を用いた元ロシア情報機関員らへの襲撃事件やシリアとウクライナの情勢についてもロシアは米側の懸念に対処する必要があると訴えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below