for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロネクスト、伊証取の買収を提案

欧州の取引所大手ユーロネクストは14日、ロンドン証券取引所傘下のイタリア証券取引所を買収する拘束力のない提案書を提出したことを明らかにした。ミラノの証券取引所前で2月撮影。(2020年 ロイター/Flavio Lo Scalzo)

[パリ/ミラノ 14日 ロイター] - 欧州の取引所大手ユーロネクストENX.PAは14日、ロンドン証券取引所(LSE)LSE.L傘下のイタリア証券取引所を買収する拘束力のない提案書をLSEに提出したことを明らかにした。

関係筋によると、スイス証券取引所を運営するSIXも、買収案を提出した。

ユーロネクストは、イタリアの預託貸付公庫(CDP)エクイティ[CDP.UL]、インテーザ・サンパオロISP.MIと共同で買収案を提示したと発表。取引につながるかは不明としている。

LSEは2007年に16億ユーロ(19億ドル)でイタリア証取を買収したが、金融情報会社リフィニティブの買収計画で欧州独禁当局の承認を得るため、イタリア証取の売却を目指している。

イタリア証取はミラノ株式市場を運営。欧州の証券取引所は以前から再編圧力が強まっている。

関係筋によると、SIXもイタリア証取を買収する拘束力のない提案書を提出した。SIXはコメントを控えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up