for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=ボストン・マラソン、出場選手のワクチン接種義務化

 ボストン・マラソン主催者は2日、来年大会に出場する選手に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種証明書の提出を義務化する方針を発表した。写真は10月に開催された同レース、米マサチューセッツ州ボストンで撮影(2021年 ロイター/Paul Rutherford-USA TODAY Sports)

[2日 ロイター] - ボストン・マラソン主催者は2日、来年大会に出場する選手に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種証明書の提出を義務化する方針を発表した。主要スポーツイベントで接種が必須となるケースが増えている。

毎年開催される世界最古のマラソン大会であるボストン・マラソンは、パンデミック(世界的大流行)の影響で2020年は中止に。今年は10月に日程が延期されて開催され、来年は通常の4月に戻る。

責任者は声明で「(10月の)125回大会では参加者のワクチン接種率は93%だった。新型コロナウイルス感染拡大の抑制継続のため、自分たちの役割を果たしていきたい」と語った。

10月のレースでは、同月31日に行われたニューヨークシティー・マラソンと同じくワクチン接種証明書、または陰性証明書が求められた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up