Reuters logo
米NY植物園で恒例のトレインショー、名所の間を鉄道模型が走る
2017年11月22日 / 06:43 / 19日前

米NY植物園で恒例のトレインショー、名所の間を鉄道模型が走る

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米ニューヨーク植物園で、26年目となるホリデー・トレインショーが22日から始まる。敷地内にエンパイア・ステートビルやクライスラービル、自由の女神など植物で作られた観光名所のレプリカが展示され、その間を鉄道模型が走る。

 11月20日、米ニューヨーク植物園で、26年目となるホリデー・トレインショーが22日から始まる。敷地内にエンパイア・ステートビルや自由の女神など植物で作られた観光名所のレプリカが展示され、その間を鉄道模型が走る。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

来年1月15日まで開催される。

植物園の担当者は「150のランドマークが作られている。すべて、種や鞘、ナッツ、球果、ベリー、葉っぱなどでできている。大変詳細にできている」と語った。

今年は、セントバーソロミュー教会やゼネラルエレクトリックが新モデルとなったほか、エンパイア・ステートビルとクライスラービルの内部照明がリニューアルされているという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below