Reuters logo
F1=オーストリアGP、ボッタスが2勝目
2017年7月10日 / 01:41 / 4ヶ月前

F1=オーストリアGP、ボッタスが2勝目

[シュピールベルク(オーストリア) 9日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第9戦、オーストリア・グランプリ(GP)は9日、オーストリアのシュピールベルクで決勝を行い、バルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が優勝。今季、通算ともに2勝目を挙げた。

 7月9日、自動車レースF1の今季第9戦、オーストリア・グランプリ(GP)は、オーストリアのシュピールベルクで決勝を行い、バルテリ・ボッタス(写真右、フィンランド、メルセデス)が優勝。今季、通算ともに2勝目を挙げた。写真左は2番手のセバスチャン・フェテル(2017年 ロイター/Dominic Ebenbichler)

ポールポジション(PP)からスタートしたボッタスは、2番手のセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)に0.6秒の僅差で勝利した。同じくメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)は4番手でフィニッシュ。

個人総合では、首位フェテルが2位ハミルトンとの差を20ポイントに広げている。

ボッタスは「ロシア(初勝利を挙げたソチGP)のデジャブのようだった。最初はレースをコントロールできると思ったが、最後は油断ならなかった」と話した。

3番手はダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル・タグ・ホイヤー)、5番手はキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below