for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ボクシング=ハグラー氏が死去、ミドル級の名王者

 ボクシングのミドル級で1980年代に名声を博したマーベラス・マービン・ハグラー氏が66歳で亡くなった。モナコで2019年2月撮影(2021年 ロイター/Eric Gaillard)

[14日 ロイター] - ボクシングのミドル級で1980年代に名声を博したマーベラス・マービン・ハグラー氏が66歳で亡くなった。妻が13日に発表した。

死因はすぐに明かされなかったが、米芸能サイトTMZはハグラー氏が胸の痛みと呼吸困難で13日にニューハンプシャーの病院に搬送されたと報じている。

82年に改名した「マーベラス」の呼称で知られるハグラー氏は、誰もが認めるミドル級王者として名をとどろかせた。通算62勝3敗2分けの成績を残し、パウンド・フォー・パウンド(異なる階級の選手を格付けして仮想的に強さを比較)で最高クラスと評価された。

往年の名選手の訃報に著名人が次々と声を寄せており、6階級制覇のレジェンドであるオスカー・デラホーヤ氏は「マービン・ハグラーの死を聞いて悲しい。リングに足を踏み入れた偉人の1人」と哀悼の意を表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up