for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ボクシング=ジョシュア、12月のプレフ戦の有観客を希望

 ボクシングの世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(写真)は、12月にロンドンのO2アリーナで行われるクブラト・プレフとのタイトルマッチが有観客で開催できることを願っている。リヤドで2019年12月撮影(2020年 ロイター)

[16日 ロイター] - ボクシングの世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(31、英国)は、12月にロンドンのO2アリーナで行われるクブラト・プレフ(ブルガリア)とのタイトルマッチが有観客で開催できることを願っている。

ジョシュアは当初、国際ボクシング連盟(IBF)の指名挑戦者であるプレフと6月20日に戦う予定だったが、新型コロナウイルスの影響で12月12日に延期となった。ただ、国内の感染拡大が広がっていることを受けて、英国政府は10月以降のプロスポーツイベントで観客動員を許可する計画を保留としており、ジョシュア─プレフ戦も無観客で行われる可能性がある。

ジョシュアは、「O2アリーナではこれまでに何回も戦ってきたが、ファンなしでは何か大きなものが欠けている。安全が認められ、ボクシングファンを迎えられることを心から願う」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up