for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ボクシング=ヘビー級王者ウシク、ウクライナに救援資金提供へ

 ボクシングの元五輪金メダリストでヘビー級王者のオレクサンドル・ウシク(写真)はロイターに対し、アンソニー・ジョシュア(英国)との再戦を通じて、ウクライナへの救援資金を集める意向であると明かした。ロンドンで2021年9月撮影(2022年 ロイター)

[25日 ロイター] - ボクシングの元五輪金メダリストでヘビー級王者のオレクサンドル・ウシク(35、ウクライナ)はロイターに対し、アンソニー・ジョシュア(英国)との再戦を通じてウクライナへの救援資金を集める意向だと明かした。

ウシクは年内にジョシュアと対戦する予定。日程と開催地は決まっていない。この試合で約100万ドル(約1億2800万ドル)の救援資金を集め、自身の財団を通じてウクライナの人々のために活用したいという。

ロシアが2月にウクライナ侵攻を開始したことを受け、ウシクはウクライナ軍のキエフ領土防衛隊に入隊。その数週間後、ジョシュアとの再戦に備えるために出国が認められた。

ウシクは「ウクライナでは大勢の人々が助けを求めている」とコメント。「資金を提供できるようになったら、本当に助けを必要としている人々を援助できる」と話した。

ウシクは昨年9月にロンドンで行われた世界ヘビー級王座統一戦でジョシュアを下し、WBA、WBO、IBF、IBOの統一王者となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up