for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英BP、米カーボン・オフセット会社の過半株式を取得

[ロンドン 16日 ロイター] - 英石油大手BPは16日、米最大手のカーボン・オフセットデベロッパー「ファイナイト・カーボン」の過半株式を取得したと発表した。気候変動問題に対する取り組みの一環に加え、新たな収入源の開拓を目指す。

エネルギー転換が加速する中、BPなど欧州上場の石油・ガス大手は化石燃料に関する利益の減少に対抗するため、炭素クレジット価格の上昇を当て込んでいる。

ファイナイトは土地所有者に金銭を支払い森林を運営。カーボン・オフセットクレジットを創出している。これは汚染業者への売却が可能だ。

現在は米国内で炭素プロジェクト50件(300万エーカー)を展開し、土地所有者に5億ドル以上の収入をもたらしている。

BPは買収価格やファイナイト株の取得規模を明らかにしていない。昨年には初期投資として500万ドルを投じている。BPは発表文の中で、ファイナイトの米国以外への事業拡大を支援するとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up