for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル中銀、政策金利の発表時間を変更

[ブラジリア 17日 ロイター] - ブラジル中央銀行は17日、金融政策委員会(COPOM)の政策金利発表時間を30分遅らせる方針を明らかにした。

COPOMは現在、火曜日と水曜日の2日間にわたり会合を開き、政策決定と声明を2日目の午後6時以降に発表している。次回の会合は12月8─9日に開かれる。

中銀は発表時間の変更について「国内市場の終了時間変更に伴うものだ。COPOMの議事要旨の公表時間に変更はない」と説明した。

議事要旨は政策決定と声明発表の翌週火曜日午前8時に公表されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up