February 28, 2019 / 2:06 AM / in 19 days

中国、ブラジルの食品加工分野で長期的な取引目指す=政府高官

 2月27日、中国政府は、ブラジルの食品加工業界でプレゼンスを高め、食品の安全管理でブラジルと合意することで、両国間の長期的な供給案件を可能にすることを目指している。写真はサンパウロの市場で2017年8月に撮影(2019年 ロイター/Nacho Doce)

[サンパウロ 27日 ロイター] - 中国政府は、ブラジルの食品加工業界でプレゼンスを高め、食品の安全管理でブラジルと合意することで、両国間の長期的な供給案件を可能にすることを目指している。中国政府高官が27日に明らかにした。

約2カ月前に駐ブラジル中国大使に就任したYang Wanming氏は、ブラジル国内のビジネスマンやサンパウロ州政府高官向けのプレゼンテーションで、中国はブラジルのインフラ整備事業や石油精製部門にも関心があると説明した。

同氏は「両国は貿易の流れを促し、貿易の開放や促進に取り組み、市場への双方向アクセスを拡大すべきだ」と述べた。

「農業部門は両国の通商協力において重要な部門だ。農業製品の加工と食品安全管理における協力を強化したい。それにより、ウィン・ウィンの関係が可能になる長期的なパートナーシップを築くことを目指す」と説明した。

年初からブラジル新政権の複数閣僚と面会したとし、全閣僚が両国の関係強化に関心を示したと指摘。大統領も、通商分野を中心に関係強化の意志を示したと明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below