for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル北東部でダム決壊、住民に避難呼び掛け

 12月26日、ブラジル北東部バイーア州で、数週間にわたる大雨により2つのダムが決壊し、流域一帯の街が洪水に見舞われた。写真はバイア州イタブーナで、空気を入れて膨らませるマットレスに乗る男性。ドローンで撮影(2021年 ロイター/Leonardo Benassatto)

[イタブーナ(ブラジル) 26日 ロイター] - ブラジル北東部バイーア州で、数週間にわたる大雨により2つのダムが決壊し、流域一帯の街が洪水に見舞われた。各当局が26日発表した。

州南部の都市ビクトリアダコンキスタ近くを流れるベルガ川のイグア・ダムは25日夜に決壊し、当局がイタンベーを中心とする住民に避難を呼び掛けた。

100キロ北方のジュシアペでも26日朝にダムが決壊し、避難警報が発令された。

これらのダム決壊による死者や負傷者は報告されていないが、橋や道路が損傷を受けている。

ロイターの記者によると、より海岸に近い都市イタブーナでは、浸水した市街地で家に閉じ込められた人々を消防隊が救出する事態となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up