January 17, 2020 / 1:20 AM / a month ago

11月のブラジル経済活動指数は4カ月連続上昇、第4四半期GDPは堅調か

[ブラジリア 16日 ロイター] - ブラジル中央銀行が発表した11月の経済活動指数は、前月比0.18%上昇した。上昇は4カ月連続で、第4・四半期の経済成長はかなり堅調となる見通し。ロイター調査によるエコノミストの予想中央値は、0.10%だった。 9─11月の同指数は、前の3カ月に比べて0.75%上昇。 11月の指数は、前年同月比では1.10%上昇。9─11月は前年同期比で1.71%上昇だった。 1─11月の指数は0.95%上昇。11月までの1年間では0.9%上昇。

経済の勢いが、第3・四半期から第4・四半期にかけて加速したとのコンセンサスが高まっており、指数がこれと一致する形となった。

第3・四半期の国内総生産(GDP)伸び率は0.6%と予想以上で、多くのエコノミストがこれを受けて2019・20年の成長予想を上方修正している。

一方、政府は今週、19年GDP伸び率予想を0.9%から1.1%に、20年については2.3%から2.4%に上方修正した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below