December 19, 2019 / 11:16 PM / a month ago

ブラジル中銀、来年の成長率見通しを2.2%に上方修正

[ブラジリア 19日 ロイター] - ブラジル中央銀行は19日公表した四半期インフレ報告で、2020年国内総生産(GDP)成長率見通しを従来の1.8%から2.2%に引き上げた。経済改革の進展が続くことを前提条件としている。

今年の成長率見通しも0.9%から1.2%に上方修正した。

市場の金利・為替レート予想に基づいた物価上昇率見通しは20年を3.5%、21年を3.4%に維持した。

インフレ報告は「景気サイクルにおける現在の局面は、慎重な金融政策(運営)を求めている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below