September 13, 2018 / 3:43 AM / 2 months ago

襲撃されたブラジル大統領選最有力候補が緊急手術

 9月12日、ブラジル大統領選の遊説中に腹部を刺されたジャイル・ボルソナロ下院議員(写真)が12日遅く、腸壁の癒着を治療するための緊急手術を受けた。写真はブラジリアで4日撮影(2018年 ロイター/Adriano Machado)

[サンパウロ 12日 ロイター] - ブラジル大統領選の遊説中に腹部を刺されたジャイル・ボルソナロ下院議員が12日遅く、腸壁の癒着を治療するための緊急手術を受けた。同氏が入院しているサンパウロのアインシュタイン病院が明らかにした。

同氏は今月6日の遊説中に刃物で刺されて入院中。世論調査では支持率で依然首位を保っている。

ブラジル大統領選は10月7日に第1回投票が行われる。

同氏の選対本部や家族のコメントはこれまでのところ得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below