October 12, 2018 / 3:27 AM / 6 days ago

ブラジル大統領選極右候補、当選なら筆頭経済顧問を経済相に

[リオデジャネイロ 11日 ロイター] - 28日に予定されているブラジル大統領選の決選投票に進んだ極右候補のボルソナロ下院議員は11日、自身が当選した場合、財務省と企画・開発省を統合した省を統括する経済相に筆頭経済顧問のパウロ・グエデス氏を起用するとの考えを示した。

 10月11日、28日に予定されているブラジル大統領選の決選投票に進んだ極右候補のボルソナロ下院議員は、自身が当選した場合、財務省と企画・開発省を統合した省を統括する経済相に筆頭経済顧問のパウロ・グエデス氏(写真)を起用するとの考えを示した。写真はリオデジャネイロで8月撮影(2018年 ロイター/Sergio Moraes)

自身が所属する社会自由党の党員との会合後、記者団に明らかにした。

国防相には元軍人のアウグスト・エレノ・ペレイラ氏を、官房長官にはオニキス・ロレンゾーニ議員を、それぞれ起用する考えも示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below