for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル、気候変動政策で指導的役割果たす=新環境相

ブラジルのシルバ新環境相は4日、気候変動や世界に迫りつつある危機への対策において同国が指導的役割を果たすことをいとわないと表明した(2023年 ロイター/Adriano Machado)

[ブラジリア 4日 ロイター] - ブラジルのシルバ新環境相は4日、気候変動や世界に迫りつつある危機への対策において同国が指導的役割を果たすことをいとわないと表明した。

また、森林破壊阻止を担当する臨時閣僚ポストの設置と、ルラ政権内に環境当局を新設する計画を明らかにした。

1日に就任したルラ大統領は、ボルソナロ前大統領の環境保護緩和政策を即時撤回し、アマゾン森林破壊の阻止を公約した。

シルバ氏は就任演説で「環境対策は前政権によって破壊された。気候変動対策の崩壊により、ブラジルは環境面で世界ののけ者と化した」と述べた。

さらに、政権内にグリーン経済部門を設立すると表明したが、低炭素経済への移行は一朝一夕には実現しないと指摘した。

シルバ氏は、第1・第2期ルラ政権で5年間環境相を務め、森林破壊の大幅削減を統括した実績がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up