for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル、22・23年の穀物生産「確保」 ロシアから肥料輸入=農相

[カンピナス(ブラジル) 7日 ロイター] - ブラジルのモンテス農相は7日、2022/23年の穀物の作柄について、ロシアからの肥料提供継続により「確保された」と述べた。

同相によると、ブラジルはウクライナ侵攻に伴う供給の不透明化を踏まえロシアと肥料提供交渉を行った。

開運機関Cargonaveのデータによると、5月にブラジルが輸入した肥料は1664万トンで前年同期比16.5%増。このうちロシアからの輸入は306万トンで最大の供給国となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up