August 27, 2019 / 2:29 AM / a month ago

ブラジル世論調査、大統領と政権の支持率が急落

 8月26日、ブラジル運輸連盟(CNT)/MDAが公表した世論調査によると、ボルソナロ政権の支持率が8月に29.4%となり、2月の38.9%から低下した。写真はボルソナロ大統領。ブラジリアで20日撮影(2019年 ロイター/Adriano Machado)

[サンパウロ/ブラジリア 26日 ロイター] - ブラジル運輸連盟(CNT)/MDAが26日に公表した世論調査によると、ボルソナロ政権の支持率が8月に29.4%となり、2月の38.9%から低下した。

調査では、回答者の39.5%が発足8カ月の現政権を悪いまたはひどいと評価。2月の19%から割合が大幅に上昇した。

大統領個人としての業績については、評価しないとの回答の割合が全体の28.2%から53.7%に上昇。評価するとの回答の割合は、57.5%から41%に低下した。

項目別では、汚職対策、治安改善、政府のスリム化にはよく取り組んでいるとの評価がある一方、保健、教育、環境では評価されていなかった。

調査は8月22─25日に有権者2002人に実施。誤差は2.2%ポイント。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below