August 7, 2019 / 4:19 AM / 4 months ago

コラム:カシミール自治剥奪の衝撃、インド経済に大きなリスク

[ムンバイ 6日 ロイター BREAKINGVIEWS] - インド政府がパキスタンと領有権を争うジャム・カシミール州から特別な自治権を剥奪したのは、大胆でリスクを伴う試みだ。

 8月6日、インド政府がジャム・カシミール州の特別な自治権を廃止したことは、暴力を伴う反発を引き起こし、不安定な治安を悪化させそうだ。写真は自治権廃止への反対を訴える男性。8月5日、ニューデリーで撮影(2019年 ロイター/Danish Siddiqui)

モディ首相は先の選挙で、国内で唯一イスラム教徒が多数派を占めるジャム・カシミール州を特別扱いするのを止めると約束していたものの、決断の速度は衝撃的だった。自治権剥奪は素早く実行に移された。

政府当局者の1人は5日、今回の動きについて、パキスタンと中国に挟まれた紛争地域である同州への投資が円滑になり、潜在能力をフルに発揮する助けになると期待を示した。

ジャム・カシミール州がインドに帰属したのは1947年。この地を治めていた為政者が、部族民の侵攻を阻止するため、インドに支援を求めた。

同州に手にした権限は、他の藩主国(英国の植民地だった時代に一定の支配権を認められていた藩王の領国)よりも大きかった。独自の憲法や旗の使用が認められる一方、国内では異例のことだが、インド国民がここで土地を購入することは許されていない。当局のまとめた貧困率は全国平均の半分で、状況がそれほど悪いわけではない。

今回の決定を受け、国内の富裕層が風光明媚な山岳地帯のジャム・カシミール州で土地を取得し、ビジネスを立ち上げるという明るい展望を導き出すこともできる。州当局者からは投資の遅れに対する不満の声が出ており、国有企業からの投資が増えれば1つの事例になるかもしれない。

ただ、インドの経済成長に対する寄与はしばらく限られそうだ。ジャム・カシミール州の人口は、ラダック地方を含めても1300万人にすぎない。しかも、ラダック州は今後、ジャム・カシミールと分離して別の連邦直轄領となる。

州の経済は昨年大きく伸びたが、インド全体の国内総生産(GDP)に占める割合は1%弱。反政府活動がくすぶり続ければ外国人投資家に敬遠され、国際的には紛争地域と受け止め続けられるだろう。

一方、特別自治権を剥奪することによるマイナス面ははっきりしている。今回の決定は暴力を伴う反発を引き起こし、不安定な治安は悪化するだろう。

インドの金融市場はこれまでのところ落ち着いているが、混乱はさまざまな経路で負担を生む。世界銀行によると、インドの昨年の軍事費は国内総生産(GDP)比2.4%と中国を上回った。同州におけるインド軍の存在感は、既に大きい。

先週末、全ての観光客、学生、巡礼者が当地からの退去を命じられた。コミュニケーション手段がほぼすべて遮断されているおかげで、これまでのところ平静を保っているようにみえる。

平和を伴わない繁栄というのは、想像しにくい。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below