August 15, 2019 / 7:42 AM / 3 months ago

コラム:中国怒らせた欧米高級ブランド、謝罪して不買のジレンマ

[ロンドン 14日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 欧米の高級ブランド各社が屈辱を忍んでいる。オーストリアのスワロフスキー、イタリアのベルサーチ、フランスのジバンシィといった高級ブランドがここ数日、香港などを国家として扱い、中国の感情を害したことを平身低頭で謝罪した。香港で中国本土に対する抗議活動が激化しており、一見ささいなこの対応も、深刻な事態に発展しかねない。

 8月14日、デモで揺れる香港に中国が軍事介入した場合、欧米高級ブランドの経営者は人権侵害を非難するのか、あるいは中国のソーシャルメディア上で提案されている製品ボイコット問題を優先するのか、選択を迫られかねない。写真は廈門市のショッピングモール。2018年7月、福建省廈門市で撮影(2019年 ロイター/Stella Qiu)

中国に屈したブランド各社の判断を、抗議活動に共感する香港市民は見逃さないだろう。ただ、各社の謙虚な対応に意外感はほとんどない。

経済の現実が強力に謝罪を促した。コンサルタント会社ベインによると、中国は昨年、世界で販売された高級品の33%を占め、国内市場は2年連続で20%成長した。ベルサーチは第1・四半期の売上高2億0700万ドルの3割強をアジアで稼ぎ出し、コーチは全売上高の22%を中華圏が占めた。

しかも、ブランド各社は事実を間違えてしまった。スワロフスキーのウェブサイトや、ジバンシィとコーチ、ベルサーチの商品は、香港を暗に1つの国家として扱った。香港の外国人駐在員は中国とは別の国に住んでいる気になっているかもしれないし、多くの香港住民は中国本土との制度統合を望んでいないようだ。だが香港は何十年も前から中国の特別行政区だ。

各社のこうした間違いは、イタリアのドルチェ・アンド・ガッバーナが昨年、中国人女性がピザを箸で食べようとする動画を使った下品な広告を展開したことほどには侮辱的ではないかもしれない。とはいえ、中国の政治家が抗議したり、ソーシャルメディアで批判の声が広がるのは無理もない。

今のところ事態はさほど深刻ではない。だが、仮に中国政府が香港の抗議活動を軍事力で抑え込めばどうなるだろう。流血の事態となれば、環境・社会・統治の基準に従って判断する投資家は衝撃を受けるだろう。高級ブランドは特に圧力を受けやすい。賞賛されるような技術を持っているわけではない外国の高級ブランドは、再燃するナショナリズムの格好の攻撃対象だ。

欧米ブランド各社の経営者は、倫理に則って人権侵害を非難するか、あるいは中国のソーシャルメディア上で提案されている製品ボイコット問題を優先するか、選択を迫られかねない。ドルチェ・アンド・ガッバーナは昨年の問題からの回復に苦慮している。

高級ブランドは屈辱に耐えてもなお、利益に害が及ぶ可能性が残っている。

●背景となるニュース

*スワロフスキーは13日、自社のウェブサイトで香港特別行政区を独立した国家として扱っていたことについて、ソーシャルメディアで謝罪した。その前に、同社のアンバサダーを務める中国人女優ジャン・シューイン氏は同社との契約を解除した。

*またコーチやジバンシィ、ベルサーチなどの欧米ファッションブランドも11日以降、香港やマカオ、台湾を国家として扱った商品を販売したことについて中国で批判されている。各社とも中国のアンバサダーが契約を打ち切った。

*LVMH傘下のジバンシィ、ベルサーチ、コーチ、カルバン・クライン、アシックスの各社は中国のソーシャルメディアで中国の国家主権に関する誤った表記について謝罪した。

*ベルサーチは微博(ウェイボー)への投稿で、問題となったTシャツの販売を中止した上、7月24日時点で残っていた在庫を廃棄したと明らかにした。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below