Reuters logo
ロンドン映画祭、A・ガーフィールド主演作品で開幕
2017年10月5日 / 03:03 / 2ヶ月前

ロンドン映画祭、A・ガーフィールド主演作品で開幕

[ロンドン 4日 ロイター] - 英ロンドンで4日、今年で61回目を迎えたロンドン映画祭が開幕した。15日までの12日間に、67カ国からの243作品が上映される。

 10月4日、ロンドン映画祭が開幕した。15日までの12日間に、67カ国からの243作品が上映される。オープニングを飾ったのは俳優アンディ・サーキスの初監督作品「Breathe(原題)」で、主演のアンドリュー・ガーフィールド(写真左)やクレア・フォイ(右)もレッドカーペットに登場した。写真はロイタービデオから(2017年 ロイター)

オープニングを飾った作品は「Breathe(原題)」。「ロード・オブ・ザ・リング」のモーションキャプチャでのゴラム役などで知られる俳優のアンディ・サーキスが初監督した作品。主演のアンドリュー・ガーフィールドやクレア・フォイもレッドカーペットに登場した。

オスカー女優のエマ・ストーンは、有名な1973年のテニス男女対抗試合を実話に基づき描いた主演作「Battle of the Sexes」のイベントに姿を見せた。

日本からは、三池崇史監督の木村拓哉主演作「無限の住人」、荻上直子監督の生田斗真主演作「彼らが本気で編むときは、」などが出品される。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below