Reuters logo
北海ブレント先物が5年半ぶり安値更新、供給過剰で一段安も
2015年1月7日 / 07:17 / 3年後

北海ブレント先物が5年半ぶり安値更新、供給過剰で一段安も

[シンガポール 7日 ロイター] - 7日の原油先物市場で、北海ブレント先物が5年半ぶり安値を更新した。アナリストは供給過剰が深刻化しており、一段安となる可能性があると指摘している。

北海ブレント先物LCOc1は一時1バレル=50.47ドルで、2009年5月以来の安値を付けた。0600GMT(日本時間午後3時)の段階では50.60ドルに持ち直した。

米原油先物CLc1は2009年4月以来の安値である1バレル=47.27ドルまで下げた後、47.37ドルとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below