November 2, 2018 / 5:45 AM / 19 days ago

欧州経営者団体、メイ英首相にEU離脱巡り早期の合意求める

欧州の企業トップで構成する欧州産業家円卓会議(ERT)は1日、英国のメイ首相に対し、欧州連合(EU)離脱交渉でできるだけ速やかに合意をまとめるよう呼び掛けた。写真は英ERT会員の製薬大手アストラゼネカのヨハンソン会長。2008年9月にヨーテボリで撮影(2018年 ロイター/Bob Strong)

[ロンドン 1日 ロイター] - 欧州の企業トップで構成する欧州産業家円卓会議(ERT)は1日、英国のメイ首相に対し、欧州連合(EU)離脱交渉でできるだけ速やかに合意をまとめるよう呼び掛けた。

ERTはこの日、メイ首相と会合を開いた。参加者には英製薬大手アストラゼネカ(AZN.L)、英ロールスロイス(RR.L)、スペイン通信大手テレフォニカ(TEF.MC)の各社の会長が含まれた。ERTは多国籍企業55社で構成されている。

ERTは会談後にメール配信した声明で「合意なきブレグジット(英のEU離脱)を回避するには時間的猶予が少ないことをわれわれは懸念している。合意なきブレグジットは英国とEU27加盟国の双方に悪影響を及ぼす」とした。

「英国の秩序ある離脱に向けた合意を迅速にまとめる必要がある。不透明感は投資の削減につながり、成長と繁栄を阻害することになる」とした。

英首相官邸はこれとは別の声明で、メイ首相が離脱に関する合意はなお可能と確信していると企業幹部らに伝えたと明らかにした。

声明は、「首相はERTの優先項目について説明を受けた。英国とEUの双方にとって好ましい合意を引き出し、英国と欧州の企業や労働者に明確な見通しを示すことが全ての人の利益に合致するという見解で参加者全員が一致した」としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below