Reuters logo
EU離脱後も欧州で重要な役割担う、メイ英首相が強調
2017年3月9日 / 23:17 / 8ヶ月後

EU離脱後も欧州で重要な役割担う、メイ英首相が強調

[ブリュッセル 9日 ロイター] - 英国のメイ首相は9日、同国が今月中に行う方針の欧州連合(EU)離脱通知前、最後となる公式首脳会議に出席した。

 3月9日、英国のメイ首相は英国と欧州連合(EU)の双方は英国の離脱について協議を進める用意ができているとの認識を示した。ただ英国が正式な離脱手続きを開始する時期については明言しなかった(2017年 ロイター/Dylan Martinez)

首相は、EU離脱という道を選んだものの、英国はまだ信頼できるメンバーだと強調。記者会見では「EU離脱後も英国が欧州において引き続き指導的役割を担えることを今回の首脳会議で示すことができた」と述べ、安全保障協力や西バルカンの首脳会議開催などを例に挙げた。

一方、英国が正式な離脱手続きを開始する具体的な時期については明言しなかった。「欧州のパートナーは交渉を開始したいとの意思を明確に示している。私自身も同様だ」と述べるにとどめた。首相はEUからの正式な離脱交渉を開始するためのEU基本条約(リスボン条約)第50条は今月末までに発動させたいとの意向を示している。

首脳会議では、英国の離脱問題はほとんど協議されず、5月末で任期切れとなるトゥスクEU大統領の再選などに時間が割かれた。EU首脳は英国を除いた27カ国で10日に非公式会議を開き、3月25日のローマで開かれる会合に向け準備する。

*内容を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below